住宅リフォーム業者探しの人気No1サイトはこちら!

リフォームとの違い

リノベーションは、ときどきリフォームと同じような意味で用いられることがあります。つまり、家のなかの部分的な補修として行い、その部分を購入当時の新しい状態へと戻していくというものです。たしかに、リノベーションは、傷んだ部分の補修をしたりする工事の現場を直接目にした場合は、リフォームと何ら変わらないように思えるかもしれません。

 

しかし、リノベーションは、工事の背景となる部分がリフォームとはまるで違うため、その本質の部分も異なるものとされています。

 

英語では、リノベーションは「Renovation」、リフォームは「Reform」と表記されます。意味としてはそれほどの差はありません。しかし、国土交通省では、リノベーションを「新築時の目論見とは違う次元に改修する」、リフォームを「新築時の目論見に近づくように復元する」と、きちんと区別して定義しているのです。

 

リノベーションは、デザインによる付加価値の創造に加え、建物そのものの安全性の再構築という要素があることも一つの特徴といえます。これらの要素は、工事として行われる場合、大掛かりなものになるという共通点もあります。

 

リノベーションは、実際の現場においては、耐震性を向上させたり防火安全性を確保したりするために行われることが多くなっています。また、冷暖房などのエネルギーを節約したり耐久性を向上させたり、さらにはIT化に対応させるなど、建築物の機能を向上させるために行うケースも、最近では目立ってきています。これらに比べ、リフォームというと、やはり壁のクロスの張り替えなど、小規模の修繕という意味で使われることが多いようです。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市