住宅リフォーム業者探しの人気No1サイトはこちら!

完成

リフォーム工事が終わったら、ようやく引渡しです。

 

これまで長い時間をかけてリフォーム計画を立て、資金を準備してキッチンを選び施工業者を探し、ようやく完成したキッチン。まさに感無量ですね。

 

ですがまだまだリフォーム工事は終わっていません。完成を見たらもうそこでおしまい、後はこのキッチンを使って料理するだけ!とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、一度冷静になって引渡しのときに隅々まで自身の目でチェックをしないといけません。

 

そしてそのチェックポイントですが、まずはキズ。新しいピカピカのキッチンなのですから、キズがあるわけはありません。扉や調理台、シンクや取っ手などすべてを見てキズがないか、ぐらつきがないかを確認しましょう。

 

そして次に、キッチンと壁や器具の接続部を見てみましょう。壁とキッチンの接続はキレイに出来ているか、床との間におかしなスペースが空いていないかなど、キッチンが家にしっかりと収まっているかを確認しましょう。

 

次にとても大事な排水。リフォームが終わったら蛇口をひねって水が出るかの確認はされると思いますが、その際に排水管も見て、水漏れがないかどうかを確認しておくといいですよ。ごくまれにですが、リフォームの際に排水管とキッチンの接続が上手くいっていないことが原因の水漏れが発生する場合があります。

 

完成引渡しのときはこれらを念入りにチェックして、後で『キズがあった!』とか、『がたがたしている!』とかいったトラブルが起きないようよく確認しておくといいですよ。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市