住宅リフォーム業者探しの人気No1サイトはこちら!

キッチン内の片付け

キッチンのリフォームが決まったら、まずする事はキッチン内の片付けです。20年、30年と長く使ったキッチンですと自分が思ったより大量のものがあふれていたりして、捨てるもの、必要なもの、買い換えなければならないものと分別していくだけでも大変な重労働ですので、頑張ってやりましょう。

 

そこでキッチンの片付けのポイントですが、まずは使っていないものの分別をしっかりしましょう。たとえば頂き物の食器で、使っていないけれど人からもらったものだから…なんて思ってずっと大事にしまってきたものって結構ありますよね。そういった使ってはいないものだけれど捨てにくいものなどは、この際思い切って処分しちゃいましょう。使っていないものを新しいキッチンに収納してしまうと、その分スペースがなくなりますしせっかくの収納がごちゃごちゃして使いにくくなってしまいます。

 

もしそういった使わないけれど処分しにくい食器で、未使用のものがあればリサイクルショップに持っていくといいですよ。買取は無理でしょうが引き取ってくれる可能性はありますし、捨てるより気分もラクですしね。

 

そして溜めている人が多い紙袋やレジ袋やもらいもののラップやアルミホイルなどの備品。これらも何が必要なのかを厳しく判断して、少しでも迷ったものは捨ててしまったほうがいいです。特に紙袋やレジ袋はかさばりますし、スペースを無駄に使ってしまいますからがんがん処分しちゃってください。

 

必要なもの、必要でないものを分けると大分すっきりします。すっきりしたところで使う食器や調理器具などをまとめ始めると作業がスムーズにいきますよ。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市