住宅リフォーム業者探しの人気No1サイトはこちら!

工事中の外出は可?

台所の工事が始まると、大体日中は作業をされますのでその間はどうすればいいのか、疑問に思っている人も少なくないのではないかと思います。工事の業者といえども、私たちからしたら全くの知らない人ですから、業者さんだけを家の中に残して外出するのはちょっとためらってしまいますよね。

 

そこで今回は工事最中の外出についてお話をしていこうと思います。

 

基本的に工事の最中で業者さんが家の中にいるうちは、外出はしないほうがいいです。これは依頼主の気持ちとしてもそうですし、業者さんとしてもそうでしょう。たとえば自分が外出している間にお金や貴金属類など高価なものがなくなっていた場合。ほとんどの方が作業中の業者さんを疑うでしょうね。高価なものでなくても、家にあったはずのものがなくなっていれば、やはり疑うのはその間家に居た人間ですし、そんな『もしも』を考えると到底外出したい気持ちにはなりません。

 

それに業者さんだって自分らだけを置いて家主に外出されたら困るでしょう。作業中に依頼主に確認しなければならないことなども出てきますし、もし留守で確認が出来なかったら作業が滞ってしまう場合もあります。

 

ですのでリフォーム工事中は出来るだけ外出を減らすように、前もって予定を組んでおくようにしましょう。それでもどうしても外出しなければならない用事が出来たときは、作業を行っている業者さんではなくリフォーム工事の担当者に鍵を預けて預かり証を作成してもらい、外出するようにして下さいね。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市