住宅リフォーム業者探しの人気No1サイトはこちら!

床材・壁材はどうする?

台所のリフォームをすると決めたら、キッチン選びをまず考える方が多いのではないかと思います。台所の主役はキッチンなので、それはもちろん間違ってはいません。ですがキッチンだけでなく周りの壁や床もせっかくですから考えて、自分の望むものを選んではいかがでしょうか。

 

そこでキッチンの床材ですが、まず一番多いのが合板のフローリングです。これは合板を張り合わせ作られたフローリングで、キズつきにくく耐久性に優れているのがポイントです。そしてもう一つ、フローリングには無垢材のものがあります。無垢のフローリングは天然の木を使った足に柔らかく風合いが優しい自然素材のフローリングで、合板のフローリングよりちょっとお高めです。

 

他にキッチンの床材としておすすめなのは、クッションフロアです。クッションフロアは水に強くお手入れが簡単なのでキッチンやバスルームなどの水周りに適しています。

 

次に壁材ですが、キッチンで一番使われているのは、やはりキッチンパネルでしょう。汚れに強いキッチン専用のパネルで、なんとなくプラスチックっぽい材質だといえばわかりやすいでしょうか。もちろん油にも強いので、コンロの周りにも適しています。

 

そしてタイル。これはカントリー風のキッチンによく似合いますね。タイルは目地部分の掃除が大変なので敬遠されがちですが、独特の風合いがありますし色違いのタイルを交互に貼ったり、柄のあるタイルを使ったりと、とてもおしゃれに使いやすいのもポイントです。

 

このように壁材、床材もいろいろなものがありますので、台所のリフォームの際はせっかくですからこういったものも調べて、自分のキッチンにはどんなものが合うか考えてみるといいでしょう。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市