住宅リフォーム業者探しの人気No1サイトはこちら!

場所はどうする?

前の項でも少しお話しましたが、今回は台所のリフォームで、キッチンの場所を既存の場所から変更したい場合のお話です。たとえば築年数が古い住宅など、窓が少なかったり向きが北向きだったりしてキッチンがいつも薄暗く、どんよりした印象のところってありますよね。そういった暗いイメージのキッチンを場所を変えることで、明るく使いやすいキッチンへとよみがえらせることが出来ます。

 

ですが、キッチンの移動はそう簡単ではありません。たとえば分譲マンションでキッチンの移動をしたい場合、これはマンションの構造上排水を取る為の勾配が場所を移動する事で難しくなることがありますので、そんなに大きな変更は出来ない場合が多いです。

 

しかし、一戸建ての場合は、大きな変更でもほとんどが大丈夫です。ただ移動が大きくなるとその分台所だけではなくリビングやダイニングなどの工事も必要になってきますので、そうなればもはや台所のリフォームではなく、住宅のリフォームになってしまいますね。

 

そしてキッチンの場所を移動させる際に知っておかなくてはならない排水の勾配。キッチンを移動させるときに工事が必要になるものは、給湯、ガス、給水とありますが、中でも一番注意しないといけないのが排水です。

 

排水は、使用した場所を一番高くして水が排水管を通ってきちんと流れていけるようにしないといけません。なのでその勾配をきちんと出来るかを調べてからでないと工事が出来るかどうかはわからないのです。まあ一戸建ての場合床下がありますからほとんどの場合は大丈夫でしょうが、必ず専門の業者に調査をしてもらいどのていどの移動なら大丈夫かを調べてもらうようにしましょう。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市