住宅リフォーム業者探しの人気No1サイトはこちら!

カビが発生

当たり前の話ですが、浴室は湯気が多く発生しますから湿度がたっぷりです。浴室に限った事ではありませんが、湿度が高いとカビが発生しやすい条件が整っていることになります。ましてや浴室は換気をしっかりしていないと1日中湿気がたっぷりになってしまいますので、家の中でも最もカビが発生しやすい場所なのです。

 

カビは一度できるとどんどん浸食していきます。見た目的にも汚いのですが、それ以外にも壁のタイルの隙間を埋めているコーキングもカビだらけになってしまい、裂けてしまいます。それが裂けるとタイルが剥がれやすくなりますし、そこから水が浸透して隣接している家の壁や柱まで腐ってしまう可能性があるのです。そのため、頻繁に壁や床の掃除が必要になります。カビが発生してから掃除をするという人もいますが、それだとカビを取りきるのにも時間がかかりますし、深くまで浸食したカビはなかなか取り除くことが出来ません。

 

カビを発生させないためには、お風呂からあがったら浴槽のふたをしっかり閉め湿気があまり出ないようにする事、換気を良くすることです。さらに頻繁に掃除をおこなうことも大切でしょう。そういった手間を省きたい、カビが発生しにくい浴室にしたいという場合には、リフォームをして浴室乾燥機を設置したり、カビが発生しにくい材質の壁などに換えることが望ましいでしょう。もちろん、リフォームすればカビは発生しない、という訳ではなく定期的な掃除は必要になりますが、回数は少なくて済むかもしれません。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市