住宅リフォーム業者探しの人気No1サイトはこちら!

お風呂をリフォームする手順

お風呂をリフォームする際は、様々な手順があります。大まかですが今から順に説明していきます。

 

一番目に現在のお風呂に対する不満や不便な所を挙げて、お風呂のリフォームに必要な設備は何かを洗い出し、大体のイメージを固めます。

 

ニ番目に希望するお風呂のリフォームに沿って情報収集を行いさらにイメージを明確にしていきますが、情報源はインターネットや雑誌、各社のパンフレット、カタログ等を参考にします。もっと間近で実物を見たいならばショールームに足を運ぶと良いでしょう。

 

三番目に情報収集を元におおよその予算を決定しますが、計画変更や追加工事等で生じる予定外の出費に慌てないよう余裕を持たせておきます。

 

四番目にイメージ通りのリフォームを実現してくれそうな業者を2、3社選び、電話や訪問等で問い合わせをして業者の雰囲気を掴みます。

 

五番目に2、3社の業者から工事にかかる費用や工事の内容が分かる見積書を貰い、それを参考に納得が行くまで比較検討して実際に工事を依頼する業者を決めます。

 

六番目に業者と正式契約を取り交わしますが後々トラブルとならないよう、契約書、約款をよく読んで不明点が残らないようにしておくのを忘れてはなりません。

 

七番目に完成したら、依頼通りに工事したか、不具合はないか等を担当者立ち会いのもとで確認、検査をして大丈夫なら保証書等の書類を受け取って、ようやく完了です。

 

お風呂をリフォームする時は手順を事前に踏まえておくと全体の流れが把握出来るので計画が立てやすくなります。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市