住宅リフォーム業者探しの人気No1サイトはこちら!

手すり

ユニットバスのリフォームを考えている方の中には、ご家族に小さなお子さんがいるという方や、高齢者の方がいるという方もいるのではないでしょうか。そんな方がユニットバスのリフォームをする際、もっともオプションとして多く利用されているのは、手すりとなります。

 

お風呂場は、滑ってしまったり、お湯の抵抗があったり、湯気などで見えにくいことがありますよね。そのため、転倒してしまったりする危険性があります。お子さんや高齢者の方であれば、そういった危険性は高くなってしまいますよね。普段、お風呂に入る際には何も支障がない方でも、病気や怪我で手すりが必要になることもあるでしょう。

 

そのため、ユニットリフォームの際に、手すりをオプションとしてつける方が多くいます。この手すりは、取り付ける場所は標準的な位置というのがあります。しかし、実際にお風呂に入る方が使いやすい様に、位置を変えることが可能となります。また、中にはシャワーフックと一緒になっている手すりもありますので、お風呂の雰囲気を壊すことなく、デザイン的に収めることができますよ。

 

手すりの形は、I型とL型がありますので、使いやすい形を選ぶことができます。お風呂の大きさによっては、L型だとかえって邪魔に感じることもあるでしょうから、専門業者の方と相談してみると良いかもしれませんね。

 

また、こちらの手すりの場合には、ユニットバスのリフォーム後に「やっぱり、つけたい」と思った際に取り付けることも可能となります。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市