住宅リフォーム業者探しの人気No1サイトはこちら!

漏水リスク

ユニットバスを選ぶメリットともいえる、漏水リスクについてご紹介しましょう。

 

今のお風呂は、在来工法のお風呂という方も、多いと思います。その中には、「漏水が大変で…」と思っている方も、いるのではないでしょうか。在来工法の場合には、どうしても、タイル目地や浴槽タイルなどに隙間ができ、漏水が起こることが多くなります。この漏水が原因となって、リフォームを考えている方も多いでしょう。

 

ユニットバスでは、こういった漏水リスクは、軽減されるといわれています。ユニットバスは、防水パンと浴槽は、つなぎ目がない形状になっています。そのため、年数が経っても劣化や破損などは少なくなっています。また、一体化されているユニットバスは、漏水対策のために二重、三重の構造になっており、外部に水が漏れない仕組みになっています。そのため、マンションにお住まいの方や、一軒家の2階でも、安心して浴室をつけることができるということになります。

 

今のお風呂が、老朽化で漏水しているという方は、漏水リスクの少ないユニットバスへのリフォームはおすすめといえます。ユニットバスは、半永久的に使えるわけではありませんが、在来工法と比べると確実にリスクは低くなるといえます。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市