住宅リフォーム業者探しの人気No1サイトはこちら!

断熱リフォームとは

断熱リフォームという言葉を聞いたことがあると思いますが、いくつか種類があります。床断熱リフォームや壁断熱リフォーム、そして屋根も断熱リフォームできるのです。ではどのようなときに、断熱リフォームを利用したらいいのでしょうか。

 

屋根の断熱リフォームは、2階の部屋が暑いので夜眠れなかったり、クーラーも全く効かないという悩みがあるときに利用するといいです。また屋根裏に部屋を作りたいというときにも活躍するでしょう。屋根の断熱リフォームというのは、冬の寒い時期には保湿効果があり、夏の暑い時期には低い温度を保ってくれる効果があるのです。屋根の断熱リフォームの方法は次の通りです。まずベニヤ板を使って下地を作り、屋根の面に発泡ウレタンを吹きつけます。こうすることで夏の強い日差しでも低温を保つことができるのです。冬は暖かさが逃げないようにして快適な空間を作ってくれます。棟換気を行うことで結露の心配もなくなるでしょう。

 

床断熱リフォームは、床下のカビや白アリ、押し入れの湿気などで困っている人にオススメです。とにかく冬場が寒いという家にもいいでしょう。床断熱リフォームは、冬はとても暖かくなり結露も防いでくれます。しかも白アリも近づきにくくなるというメリットもあるのです。

 

壁断熱リフォームは屋根同様、壁を壊さずにリフォームすることができます。壁断熱リフォームは屋根の断熱リフォームとよく似ていて、結露やカビの発生を防いでくれます。断熱性が非常に高いので、そのような効果があるのです。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市