住宅リフォーム業者探しの人気No1サイトはこちら!

近所と職人への気配り

リフォームを開始するとき、業者の人たちは近所の人に挨拶に行くことがあります。工事を行うことで騒音やホコリなど迷惑になることがあるからです。

 

この挨拶ですが、業者に任せるのではなく依頼主である自分たちも挨拶に行くべきでしょう。リフォームの工事は大掛かりなものでなくても、トラックを停めたりするので道が狭くなってしまったり、少なからず近所の人に迷惑をかけてしまいます。業者が挨拶にいったからいいや、ではなくて、これからもご近所付き合いしていくのは自分たちなのですから、しっかりと行うべきでしょう。

 

挨拶を前もってしておけば、多少迷惑なことがあってもお互い様だと思ってくれるでしょう。なるべくなら業者が挨拶に行くより先に、済ませておくのがいいでしょう。

 

そして職人へ飲み物などのサービスが必要かどうか、悩む人がいるかもしれません。せっかく自分の家をリフォームしてくれているのだから飲み物くらい出すという人もいるでしょう。反対に、仕事でリフォームに来ているのだから飲み物などの差し入れは必要ないという人もいるでしょう。

 

この問いに関しては、正しい答えはありません。依頼主の気持ちの問題なので、出したからいいとか出さなかったから手抜きされたなんてことはありません。しかし差し入れがあると職人さんも気持ち的に頑張ろうと思えるのは事実でしょう。

 

もし飲み物を出すのであれば、冷えた缶やペットボトルの飲み物を数種類そろえて出すといいでしょう。職人さんもリフレッシュできるので、また新しい気持ちで仕事を頑張ろうと思えるでしょう。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市