住宅リフォーム業者探しの人気No1サイトはこちら!

会社の得意分野を見極める

リフォーム業をはじめるのに、特別な資格や届け出は必要ありません。許可や資格のある業者なら間違いないというわけではありませんし、なければ悪い業者とも言い切れません。業者選びの第一関門である、良い業者と悪い業者の見極めも、自分の自信の目で行うしかありません。

 

リフォームといってもその内容は様々です。壁紙を張り替えたり、設備機器を交換したり、カウンターや棚を作り付けるだけの簡単なものから、床や壁をはがして構造体に手を加える大がかりなものまであります。

 

どこのリフォーム会社でも、どんなリフォームでもご相談くださいと謳っています。しかしもともとの専門分野が違う以上は、得手不得手はあると思ってください。リフォームの目的とのマッチングをよく考えるべきでしょう。

 

例えば屋根だけ、水回りだけ、内装だけというように、リフォームを考えている場所が限定されているなら、専門業者に焦点をしぼる手もあるでしょう。しかし間取りの変更や増築などを考えている場合は、技術と実績に信頼のおける業者でなければいけません。

 

リフォームで重視したいことがはっきりとしていれば、大まかな業者選びの方針が決まってくるでしょう。

 

ではそれぞれの業者の得意分野を知るにはどうしたらいいでしょうか。建設業許可業者であるなら、広告やホームページで業種や許可番号を確認できます。自治体の建築土木の担当部署に行けば、工事経歴や納税状態、使用人の変更なども知ることができます。しかし事故歴や問題の有無までは分からないというのが現状です。やはり実績は自分の目で確認しなくてはいけないので、目星をつけた業者にはこれまでの施工例に案内してもらったりするといいでしょう。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市