住宅リフォーム業者探しの人気No1サイトはこちら!

工事中の注意点

いざリフォーム工事が始まっても、いくつか注意しなくてはいけないことがあります。リフォームは多くの場合、その家に住みながら工事しています。現場では多くの粉塵が発生するのです。これが作業する人はもちろんですが、住んでいる人や近所の人にとってストレスになります。精密機械の工事ではありませんから、屋内外で発生する廃材やゴミを防ぐことは難しいです。住み続けながら室内のリフォームをするなら、ホコリまみれでストレスがたまることは覚悟しなくてはいけないでしょう。

 

そして工事中はプライバシーがなくなります。材料を室内に運び込む大工さんが土足で出入りします。いちいち靴を脱いだり履いたりしていたら仕事にならないので、当たり前なのです。石膏や木材などを電動のこぎりで切るといった行為は外で行われますが、細かい調整はもちろん部屋で行われます。室内でものこぎりやカンナが活躍するので、騒音だけでなく微粒な粉塵が飛び回ってしまうでしょう。これは細かいので、クローゼットの隙間や食器棚の中にも入ってきてしまうのです。つまり工事が終わるまでは、プライバシーを確保するのは難しそうです。工事中はいつも通りの生活はできなくなるでしょう。

 

家全体に手をつけるような大掛かりなリフォームであれば、仮住まいをしなくてはいけないでしょう。その場合は家財道具も外に出すことになりますから、工事中の苦渋を味わわなくてすむと言えます。工事に合わせて自分がどのように行動するか、計画だてておくといいでしょう。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市