住宅リフォーム業者探しの人気No1サイトはこちら!

工事着手

内装リフォーム工事の場合、通常、リフォームをする住居にそのまま生活をしながら、工事を進めることになります。

 

そのため、工事は家族の生活に支障がないよう、気を配りながら行わなければなりません。もちろん、工事の際に出る騒音や臭いなどに気をつけなければならないほか、職人と家族が接することもあるため、コミュニケーションやマナーなどに気を配ることも必要になってきます。

 

もちろん、そこで家族が生活しているわけなので、工事の進行具合に気を配り、生活に支障がないよう、工事期間中は毎日きちんと工具や材料を片づけ、臭いや汚れなどが工事終了時間後も残らないようにしなければならないのはいうまでもありません。

 

さらには、工事着工前に周辺に住む人へ工事について説明を行うのですが、工事に着工してからも、もしその説明どおりに工事が進まない場合は、追加して説明をしなければなりません。

 

とくに、工事がマンションなどの場合は、共有部などについて工事による傷などがつかないよう細心の注意が必要になってきます。

 

通常、クロスの貼り替え工事などは短い期間で終了しますが、それでも工事の期間中は、家具などを動かしたり、傷や汚れがつかないように、カバーをかけて保護するようにしなければなりません。

 

そういったことを考えると、大がかりになる内装リフォーム工事では、その家庭の子どもの受験期、真夏や真冬といった外出を避けがちになる時期、年末年始の忙しい時期は、あらかじめ避けてリフォームプランをたてたほうがよいでしょう。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市