住宅リフォーム業者探しの人気No1サイトはこちら!

工事

プランが決定し、契約もしたらいよいよ工事が始まります。まず、工事が始まる前には、自宅への業者の出入りや、工事中の騒音など、近隣住民に必ず伝えておくようにしましょう。何も伝えないまま工事を始めると苦情がきたりトラブルの原因となります。また、工事する場所を事前に片付ける際には、工事中に大切な家具や物が傷つかないように周辺のものを安全な場所に移動しておくようにしましょう。

 

工事が始まったら、予定通りに進んでいるかどうかなど、こまめに担当者から報告を受けたり、実際に自分の目で工事現場を確かめることも必要です。また、工事の仕方や内容に疑問がある場合には、必ず会社に確認をするようにしましょう。万が一、工事の変更を依頼する場合には、担当者と変更内容について書面にて契約をし、見積もりが変更される場合には忘れずに確認することが必要です。

 

悪質リフォーム業者などの場合には、ずさんな手抜き工事や、頼んでもいない追加工事で料金を上乗せされたりすることがありますので、工事中は業者に任せっきりにせずに現場に足を運んで確認することをおすすめします。また、専門家でもないのに土台が腐っているなど、適当な理由を付けて必要のない工事をして高額を請求するといった事例もありますので、気を付けるようにしましょう。

 

こうした工事トラブルに巻き込まれないためには、事前にリフォームについての知識をしっかり身につけておくことが大切です。そして、どんな些細なことでも工事内容に疑問が生じた場合には、躊躇せずに確認するようにしましょう。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市