住宅リフォーム業者探しの人気No1サイトはこちら!

断熱材

エコリフォームは環境にやさしいだけでなく、経済的にもやさしいことで注目を集めています。その中でもエコな住宅を作る方法の一つに断熱があります。通常、部屋の温度は外部からの気温の影響を受けやすく、冷暖房をしていても自然と外に空気が逃げていってしまいます。そのため、冷暖房の効率が悪くなり、無駄なエネルギーを消費することになります。こうした無駄なエネルギー消費を抑えるには、断熱材が必要不可欠です。

 

断熱材を使用する場所は、窓や床、壁、天井などで、使用することによって部屋から外への熱移動を阻止し、無駄なエネルギーを消費することなく部屋の気温を快適に保つことが可能です。断熱材の種類には素材によって自然系、プラスチック系、鉱物系断熱材の3種類に別れています。それぞれの素材は特性や価格も違いますので、事前にしっかりとリサーチをし、リフォーム業者や専門家のアドバイスを受けながら、自分の家の環境に合った素材の断熱材を選ぶことが大切です。

 

部屋の全てをリフォームするのは費用も時間もかかってしまいますが、空気の通り道となる窓だけに断熱材を使用するだけでも充分効果があります。窓の断熱の場合には断熱効果のある窓ガラスに交換したり、窓の内側にもう1枚窓ガラスを取り付けるなどの方法があります。断熱材を使用することで、冷暖房の使用を抑えるだけでなく、部屋の温度差によって生じる結露も抑えることができるため、カビの発生を防ぐことができるのも大きなメリットです。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市