住宅リフォーム業者探しの人気No1サイトはこちら!

バリアフリーのリフォーム

「バリアフリーリフォーム」とは家内やバルコニー、庭などを事故のないより快適で安全な空間にするために改修することです。バリアフリーリフォームを行うことで高齢者の方はもちろんのこと小さなお子様や妊婦さんにとっても過ごしやすい空間になるのです。

 

バリアフリーリフォームの改修は一度に進めてもいいですし、気になる箇所から進めても大丈夫です。

 

例えば、家の中の段差をなくす、階段や浴室などに手すりをつける、車椅子の方が簡単に開け閉めできるように扉を引き戸に変える、浴室などの床の素材を滑りにくいに変える、などがあります。

 

また、ヒートショックを予防するためのリフォームもあります。ヒートショックとは、暖かい部屋から冬の寒い廊下に、または暖かい脱衣所から寒い浴室に入った時などに急激な温度変化によって心筋梗塞などが起こってしまうことです。浴室のヒートショック対策をされる方は増えていますが家全体で行っている方は少なく、まだまだ対策としては不十分です。

 

ヒートショックを引き起こさないためには建物内の断熱性を高め、暖房器具で家全体を暖かくすることが大切です。例えば、窓をペアガラスにすることで外からの冷気を伝えにくくしたり、フロア全体を床暖房にして温度のバリアフリー化を図ったり、床暖房を設置しにくいトイレなどにはパネルヒーターを設置して暖かくするなど方法はさまざまです。

 

また、色の識別能力が劣ってくる高齢者の方のために床と壁に色の差をつけたり段差に色の差をつけて高さをわかりやすくしたりする色彩のバリアフリーなども存在します。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市