住宅リフォーム業者探しの人気No1サイトはこちら!

バリアフリーリフォームによる減税・補助金

リフォーム減税はすでに一部実施されていますが、平成21年から現金で一括払いする場合も減税を受けることができる工事が増えました。現在支給を受けることができる工事は以下のものがあります。

 

廊下やトイレ、玄関などの転倒予防・移動しやすくすることを目的とした「手すりの取り付け」。しかし福祉用具貸与とした手すりの設置は対象外になります。

 

居間や廊下、玄関などの敷居を低くしたり床のかさ上げをしたり、スロープを取り付けるなどの「段差解消の工事」。ただし、昇降機やリフト、福祉用具貸与に当たるスロープの設置、福祉用具購入に当たる浴室用すのこ設置は対象外になります。

 

開き戸を引き戸、折り戸に取替えやドアノブを変える「扉の取替え」。自動ドアにした場合は、動力部分は対象外になります。

 

「和式便器から洋式便器に取替え」は暖房便座や洗浄機能の付いた洋式便器への取替えも可ですが、洋式から洋式に取替えなどは対象外になります。

 

その他には手すりを取り付ける際の壁の下地補強や、扉の取替えの際に行う柱や壁の改修工事、床材を変更する際の下地補強などの改修工事も支給の対象になります。

 

支給を受け取るには、本人名義の領収書・工事費内訳書に加えて改修する前と後の写真を添付した改修完了確認書を揃えて市町村の介護保険課に届け出ます。

 

また、自治体による補助金制度もあり、障害者として認定を受けている方の場合はバリアフリーリフォームの時にほとんどの自治体で補助金が適用されています。詳しくは事前に市町村の介護保険課の窓口に問い合わせることをオススメします。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市