住宅リフォーム業者探しの人気No1サイトはこちら!

バリアフリーリフォーム業者を選ぶ

バリアフリーリフォームを業者に依頼される場合、まずは事前にバリアフリーリフォームについて勉強することから始めることをオススメします。

 

業者を選ぶときに大切なのは、高齢者や障害者の方の身体特徴をよく理解していることです。福祉住環境コーディネーター、増改築専門員などの資格を持っている人がいる業者か、バリアフリーリフォームの工事実績が多い業者を選ぶのが望ましいです。

 

また、一概にバリアフリーリフォームといっても家の改築や手すりの取り付けなど種類はさまざまです。部分的なリフォームでしたら木工を得意とする業者や水回りを得意とする業者などそれぞれの分野で実績のある業者を選ぶとよいでしょう。大規模なリフォームをお考えの方は一級建築士のいる業者やキッチンスペシャリスト・インテリアコーディネーターの資格者がいる業者を選び、さらに福祉住環境コーディネーターがいればなお良いです。

 

見積もりについてですが、複数の業者から見積もりを取れば相場は大体わかるのでは、と思いますが実のところなかなかうまくいきません。使う材料品質などの差が素人ではわからないからです。一番良い方法としては、あらかじめ業者に希望するリフォーム内容と希望予算を提示することです。心ある業者であればその範囲内で最善を尽くしてくれると思います。

 

あと、注意していただきたいのがチラシだけ見て申し込んだり、リフォームの個別訪問から工事を依頼したりすることです。これは後々、欠陥工事などのトラブルを引き起こす場合があるからです。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市