住宅リフォーム業者探しの人気No1サイトはこちら!

天候を確認

ガレージをリフォームする、建てる場合にポイントとなるのは、やはり天候ではないでしょうか。

 

ガレージの本来の目的は、大切な車を大事に保管することです。そのために一番ベストなのは、簡易なガレージではなく、しっかりと雨や風、雪をしのげる建屋を作ることでしょう。そうすれば、大切な車が劣化するのを防ぐことができます。車の劣化は、見た目的にもよくありませんし、万が一車を売る際にも、査定額が大幅にダウンしてしまうでしょう。特に雪が多い地域は、ガレージのリフォームには力を入れたほうがいいでしょう。

 

同じく冬が寒い気候の地域では、車の乗り降りも苦痛ですし、万が一整備等を行う時にも、寒くて作業が困難になってしまいます。そしてエンジンのかかりも冬場は悪くなり、フロントガラスはカチコチに凍ることもあります。そうならないためにも寒い地域こそ建屋が有効です。

 

ただ建屋の場合は、費用がかかりすぎてしまいます。もし予算の面で簡易的なガレージしか無理だという場合は、ガレージの向きや位置を考えるといいかもしれません。向きや位置を検討して、できるだけ雨や風、雪が吹き込んでこないようにするといいかもしれません。一番乗り降りをする運転席側は、あまり雨や雪に当たらない向きにしたり、すぐに家に駆け込めるような位置にするのもいいでしょう。

 

天候は誰にも予想できないことですが、地域によってある程度はわかるでしょう。またリフォームするということは、すでにそこに住んでいるわけですから、常に天候と風向き、雨や雪、紫外線の当たり具合などをチェックするようにすると、いいでしょう。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市