住宅リフォーム業者探しの人気No1サイトはこちら!

天候も考慮

メインガーデンはどうしても天候によって左右されます。エクステリアのガレージやサービスヤードなどは、屋根をつけるなどの対策はできるでしょうが、メインガーデンとなれば、屋根をつけるのはほぼ無理でしょう。逆に屋根をつけてしまえば、メインガーデンそのものの良さがまったくなくなってしまうでしょう。

 

そのためメインガーデンを作る場合には、天候もある程度考慮しなければいけないでしょう。「とはいっても、天候はどうすることもできないじゃん」と思うことでしょう。たしかに天候はどうすることもできませんが、ある程度は対策を練ることもできます。

 

例えば、家庭菜園やガーデニングは、家の近くに作り、雨や風から出来る限り草花を守るということもできます。逆に雪国の場合は、屋根からの落ちてくる雪の重さでガーデニングや家庭菜園の部分がやられてしまうこともあります。そういった地域なら、外塀の近くに設置して雨や風、雪から守るということもできます。天候が悪い時だけでなく、日差しが強すぎても良くない場合もありますから、日差しを遮るものが近くにあるだけでもいいでしょう。また、庭にテーブルやいすを置いてよくパーティーをするという人なら、雨や風に備えて取り外しのできるテーブルやいすにするということも可能でしょう。

 

日本は地域によって気候がまったく異なりますから、自分の住んでいる地域ではどういった気候なのかをよく考え、それに合わせたメインガーデンのリフォームが必要となるでしょう。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市