家作りの第一歩はココから!

エコ

近年、地球環境に優しいエコがいろいろな場面で言われています。実は平屋住宅もエコに貢献しているといえるでしょう。

 

その一つには、太陽光発電があります。太陽光発電は、屋根の部分に太陽光パネルを設置して、太陽熱で電気を発生させるという仕組みです。もちろん費用は高いですが、原発が問題視されている今、最も注目すべきエネルギーといえるでしょう。とはいえ、屋根の部分が狭いと、パネルを載せることができません。そのため2階建て、3階建てには限界があるのです。もちろん、平屋住宅にも限界はありますが、最低でも2階建て以上の枚数は載せられます。しかも、平屋住宅のほとんどは庭つきでしょうから、パネルはそこに設置してもいいのです。

 

またエコとしては作り出す電気よりも、やはり使う電気量を減らすということも大切です。また、その他の燃料である灯油なども減らさなければいけないでしょう。平屋住宅は風通しも良く、夏でも窓を開ければエアコンの電気量の節約にもなります。しかも、エアコンをつけるにしても、一部屋だけ付けて、ちょっと他の部屋も開ければ、そこまで涼しくなるでしょう。また平屋住宅は、部屋数が少ないというデメリットもありますが、部屋数が少ないからこそ、少ない部屋しか使わなくなるので電気量や灯油の節約になるのです。

 

もちろん、エコとは名ばかりで、自分の家計を助けるという意味のほうが強いかも知れません。ですが、実際に家計を助けるということは、地球環境にもいいということですから、平屋住宅にするだけでエコになるのです。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市